COAPLUS - コアプラス

WORKS/BLOGワークス/ブログ

2016年10月4日
大阪府より アウディ A4アバント デイライト&ニードルスィープコーディング

[コーディング変更]とは、もともと車両にプログラムされている機能を呼び起こし、有効化にする作業です。

国内仕様の車両は、保安基準の関係で無効化になっている純正機能があり欧州車使用へのコーディング変更のご用命を多くいただきます。

アクシスでは、最新にアップデートされたコーディングテスターを使用し、お客様のお車を安全かつ確実にコーディング変更する事が可能です。

今回は、アウディ A4アバント様への施工事例をご紹介します。

IMG_6152

 

まずは、デイライト有効化コーディングをご紹介します。

本国では安全基準で義務付けられているデイライト機能ですが、国内では保安基準の関係で、デイライト機能がスリープ状態で納車されます。

コーディング変更でデイライトを有効化する事によって、スモールライト点灯時に比べて光量を増して点灯します。もちろんテールレンズは点灯しません。

前方を走る車や、対応車に対して自車位置をはっきりと示す事ができます。

IMG_6148

 

MMIの[car]よりデイライト機能のON/OFF切り替えが可能です。

ディーラー様での定期点検の際は、ご来店をしていただく事なくお客様ご自身で簡単に設定変更が可能です。

IMG_6150

 

コーディング変更で、イグニッションONと同時にメーターニードルをレーシーに動かす事ができます。

ドライバーの方の気分を盛り上げてくれるコーディングメニューで、乗り込むたびにスポーティーなドライビングを想像させてくれます。

IMG_6151

 

アウディ A4アバント様へのデイライト有効化&ニードルスィープコーディングは大阪市内にありますアクシス大阪にお任せ下さい。

 

アイテムカテゴリー
AXISアイテム AXISインディビジュアル COAPLUS DVDプレイヤー EBM FOCAL製品 HID/LED TVキャンセラー アンビエントライト インターフェイス インテリア インテリアコーティング エアサスコントローラー エクステリア エンジンスターター オーディオ オイル交換 カーボン ガラス撥水 キャリパーペイント グリル クルーズコントロール コーディング コーナーセンサー コンピューターチューニング サイドカメラ サスペンション シート ステアリング スピーカー スペーサー スロコン セキュリティ その他 タイヤ交換 ダウンサス チューンアップウーハー デイライト デジタルインナーミラー デモカー テレビキャンセラー テレビキャンセル ドアミラー格納 ドリンクホルダーイルミ ナビ バックカメラ バッテリー ヒッチメンバー/トーバー フィルム フリップダウンモニター ブレーキパッド フロントカメラ ペダルボックス ヘッドユニット ヘッドライト ホイール/タイヤ ホイールペイント ボディコーティング ボディ補強パーツ マフラー交換 ミラーリング モニター ラッピング リアモニター レースチップ レーダー/ドライブレコーダー レイヤードサウンド ロック音 便利アイテム 地デジ 日常メンテナンス 純正3連メーター 車両販売 車高調
メーカー
製品情報
デジタルインナーミラー
エアロパーツ
カメラシリーズ
AVインターフェイス
TV/DVDキャンセラー
フォグアタッチメント
キーロック連動ミラー格納ユニット
LEDバルブ
インテリアライティングシリーズ゙
ドリンクホルダーイルミネーション
サービス
COAPLUSとは
商品企画・製造
店舗情報
COAPLUS大阪
COAPLUS奈良
FOCAL PLUG&PLAY心斎橋
カスタマイズ事例/ブログ
カスタマイズ事例
サービスパッケージ
ブログ
会社情報
経営理念
会社概要
採用情報
vertical_align_top