COAPLUS - コアプラス

WORKS/BLOGワークス/ブログ

2015年8月7日
奈良県より スバル レガシー DIATONE G500スピーカー&G50ウーファー インストール

スバル車が続いておりまして、時代が変わってもスバル人気は衰えないですね!

今回作業ご用命頂きましたお車は スバル レガシー様

従来のモデルから考えるとワゴン感が増したデザインとなっております。

fb278ebc-s

スピーカー交換等のオーディオインストール一式にてご用命頂きましたので、ポイントを絞ってご紹介致します。

まずヘッドユニットはオーナー様が元々使われていた「DIATONE サウンドナビ MZ60PREMI」をそのまま使用、サウンドナビはモデル毎に”良さ”がありまして個人的に60モデルの音色が好きです。

こちらプレミアム認証を行うことで、マルチアンプやタイムアライメント詳細設定等のデジタル調整が行えますので、ヘッドユニットとして使用するナビとしては最高峰とも言えます。

52ab62f0-s

フロントスピーカーは同じくDIATONE G500スピーカーをインナーバッフルにてインストール、デットニングやバッフル形状はスピーカー特性とドアの形状を考慮して設計しておりますので「オンリーワン」仕様でございます。

また当初は入門スピーカーでありますG20シリーズをご検討頂いていたのですが、行く行くのシステムアップを考慮して初回よりG500スピーカーをチョイスして頂きました。 ライズでは長い目でのシステムプランニングを行わせて頂いておりまして、お客様にとって最適なご提案を致しますので遠慮なくご相談下さいませ。

80d81233-s

インナーバッフルでの取り付け利点は何と言っても「見た目が純正」です

中身は下記画像ですが、この裏側に技術を詰め込んでおりますので良い音が実現するのです♪

c23ce5cf-s

今回はサウンドナビの性能をフルに発揮させるべく、M&M DESIGNのスピーカーケーブル「SN-MS2500Ⅱ」をワイヤリングしマルチアンプにてスピーカーを鳴らしております。

こうする事で適切な情報量を劣化させることなく、スピーカーまで届けることが可能です。

817d1e0b-s

ワイヤリング時はノイズ等を確認しながら行いますので、施工後はクリアーな再生をお約束致します(^ ^)

G500のツィーターはAピラーに埋め込み一体成型にてインストール、アルカンターラ生地にて仕上げておりますのでインテリアのアクセントとしてもGOODでございます。

適切な高さ・角度によりツィーターの性能は大きく左右されます。この辺りの微調整は熟知しておりますのでお任せ下さい。

ae6dbc64-s

ウーファー SW-G50はトランクにボックスを製作しております。

積載スペースの関係より動かせるボックスタイプとしていますので、任意の位置に変更可能。また音楽を楽しむ時は画像の様にシートバックを倒して頂くをベストな環境が整います(^ ^)

80d0b613-s

グリルも付属しておりますのでお荷物の積載を行う際も安心ですね。

 

DIATONEブランドで統一した1台、纏まりもあり低音から高音までしっかり「鳴りきる」オーディオシステム。

お客様にも大変喜んで頂き光栄でございます(^ ^)

 

DIATONEのナビ・スピーカーご用命はDIATONE認定店であるライズオーディオビジュアルにお任せ下さいませ。

 

製品情報
デジタルインナーミラー
エアロパーツ
カメラシリーズ
AVインターフェイス
TV/DVDキャンセラー
フォグアタッチメント
キーロック連動ミラー格納ユニット
LEDバルブ
C-GATE インテリアライティングシリーズ゙
ドリンクホルダーイルミネーション
サービス
COAPLUSとは
商品企画・製造
店舗情報
COAPLUS大阪
COAPLUS奈良
FOCAL PLUG&PLAY心斎橋
カスタマイズ事例/ブログ
カスタマイズ事例
ブログ
会社情報
経営理念
会社概要
採用情報
vertical_align_top